Rubyビジネス創出展2021「ポストコロナの情報技術人材育成」

2021.10.12(火) ONLINE

開催概要

開催日時
2021年10月12日(火)
会場
オンライン開催
会費
無料
主催
一般社団法人Rubyビジネス推進協議会
イベント内容
  • 基調講演
    まつもとゆきひろ氏
    「Respectful Engineering」
  • ゲストスピーカー01
    講演
    YassLab株式会社
    代表取締役 安川 要平氏
    「Railsチュートリアル×遠隔学習:
    受講者評点がコロナ禍でも伸びた理由」
  • ゲストスピーカー02
    講演
    京都女子大学
    准教授 丸野由希氏
  • ゲストスピーカー03
    講演
    キラメックス株式会社
    代表者代表取締役社長 樋口 隆広氏
    「実務未経験のRubyエンジニアの採用・
    人材育成をする上で欠かせないポイントとは?」
  • パネルディスカッション
    まつもとゆきひろ 他登壇者3名
  • 詳細なタイムテーブルはこちら

※随時、情報は更新いたします

講演者紹介

  • Ruby開発者 まつもとゆきひろ 氏

    Ruby開発者
    まつもと ゆきひろ

    Rubyの生みの親。
    通称、Matz。
    Rubyアソシエーション理事長、株式会社ネットワーク応用通信研究所フェロー、楽天株式会社楽天技術研究所フェロー、Herokuチーフアーキテクト、株式会社VASILY技術顧問、Linkers株式会社技術顧問
    島根県松江市名誉市民

  • YassLab株式会社 安川 要平 氏

    YassLab株式会社
    安川 要平

    YassLab (株) 代表取締役。(一社) CoderDojo Japan 代表理事。未踏ジュニア PM。早稲田大学情報理工学科卒 (修士)。
    米国留学中に開発した震災対策アプリのヒットを契機に、完全リモートワーク制の会社『YassLab』を創業。RailsチュートリアルやRailsガイドを開発し、筑波大学や琉球大学、AIITや工学院大学などで採用されました。IPA認定未踏スーパークリエータ、TEDxRyukyuスピーカー、Developers Summit 2018 U-30 代表。
    全国に222ヶ所以上ある子どものためのプログラミング道場『CoderDojo』を日本で始めた1人であり、U-17 未踏プロジェクト『未踏ジュニア』にも立ち上げから関わっています。

  • キラメックス株式会社 樋口 隆広 氏

    キラメックス株式会社
    樋口 隆広

    1990年生、新潟県上越市出身。
    2012年4月、株式会社スパイア(現ユナイテッド株式会社)に入社。インターネット広告代理事業に従事。
    その後、2016年10月より同社新規事業開発室にて新規事業開発を担当。2016年4月よりグループ会社であるキラメックス株式会社に参画し、経営企画室に従事。
    2018年6月、代表取締役社長に就任。

  • 京都女子大学 現代社会学部 丸野 由希 氏

    京都女子大学 現代社会学部
    丸野 由希

    奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。
    京都女子大学 現代社会学部准教授。専門分野は機械学習、プログラミング教育。2001年に Ruby と出会い、2012年より大学でプログラミングの講義(Ruby)を担当。
    Cybersecurity Data Mining Competition 優勝(2015年および2017年)、第3位(2018年)。
    Ruby Association Certified Ruby Programmer Gold version 2.1。

タイムテーブル

13:00 主催者挨拶
13:10 基調講演:まつもとゆきひろ
14:15 Ruby協 事業部紹介 no.1
14:25 ゲストスピーカー01
YassLab株式会社 安川 要平様
15:00 Ruby協 事業部紹介 no.2
15:10 ゲストスピーカー02
京都女子大学 准教授 丸野 由希様
15:45 Ruby協 事業部紹介 no.3
15:55 ゲストスピーカー03
キラメックス株式会社 樋口 隆広様
16:45 Ruby協 事業部紹介 no.3
17:05 パネルディスカッション
まつもとゆきひろ様+登壇者3名
モデレーター:高畑
17:50 閉会挨拶
お申込はこちら!