技術・教育部会 SenStick事業委員会

「SenStick3+mruby/c 教育キット」について

「SenStick3+mruby/c 教育キット」とは?

「SenStick3+mruby/c 教育キット」とは超小型マルチセンサボード「SenStick3」にmruby/cを搭載したIoT/ウェアラブル開発者向けキットのことです。初めてIoT/ウェアラブル開発を行う際、どうしてもネックとなってしまうのが電子工作の工程。本製品はこの電子工作をすることなく、購入後すぐにmruby/cを用いて、IoTの本質であるデータ分析に注力することができます。
SenStick3で得ることのできる情報は全8つと非常に高性能でありながら、その大きさは成人男性の小指ほどの大きさしかありません。メガネや名札といった小ささを求められる場面ではもちろん、珍しいスティック型の形状であることから、お箸や杖といった細長いものをIoT化する場面ではより一層の真価を発揮します。
またmruby/cは非常に軽い開発言語であるためSenStick3との相性も非常によく、またわかりやすい言語であることから、本製品はこれから組み込み開発を行う方にとって最良の選択肢であると言えます。

一般社団法人
Rubyビジネス推進協議会


共同受注制度申込フォーム
Rubyビジネス創出展2019
RubyWorld Conference 2019
計測展2018OSAKA
Plus IT fair